fc2ブログ

はじめまして(陶器に絵)




ハム友:この作品も、最初に描いた絵が気に入らなくて、描き直した作品です。





ポメ友:そんなに悪いとも思わないけど・・・。

ハム友:色が強すぎて、はかなげな感じがでなかったって。
あ、なぜ、はかなげにしたかったかは想像してね!

薄く描くのって結構難しいらしい。あんまり薄い色だけだと、下書きみたいになっちゃうし・・。
でも、輪廓のはっきりしない、ぼやっとした絵も描いてみたいんだって。



あり友:
はじめまして 終わりにしたい はじめまして


●pero君の友だち紹介●
しば友:柴犬、男の子。
ポメ友:ポメラニアン、女の子。
ハム友:ハムスター、男の子。
みけ友:三毛猫、女の子。
あり友:性別不詳、年齢不詳。
みんな合わせて、みな友。

ポチッとおしてもバクハツしないニャ、カイゾウするか?なに馬鹿なこといってるのよ!うん、改造もいいよね。

にほんブログ村 イラストブログ アートイラストへ 
にほんブログ村

スポンサーサイト



テーマ : ○○とあそぼ
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

さくら?

こんばんは〜!
入学式には桜ですよね?
はかなげな桜が、背景に描いてありますよね〜…

この子の不安げな表情、かんわいい♡
しっかりとママ(パパ?)の手をにぎって、
しがみついているのも、すんごくかわいらしい♡♡

ああ… 入学式、、、。
遠い遠いむかしのはなしで、もうすっかり忘れてる〜〜〜…(*_*)
お母さんになって入学式に行くお友だちとは、
やっぱしどうしても話題があわなくなってて〜〜…>_<…
高齢化の進むいなかの未婚女性のお悩みです。

to ふーみんさま

こんばんは。

コメントありがとうございます。
ふーみんさんには、入学式に見えたんですね!
やっぱり、見る人によってストーリーは作られるのですね。
確かに不安げな新一年生にもみえますね。
言われて、気が付きました(笑)。

実はこれは、もっと悲しいストーリーで作ったんですよ。
まあ、想像してみてください。

「はじめまして 終わりにしたい はじめまして」

想像するのは自由!

上の薄い色は、簡単そうに見えて、結構難しいんです。
少し濃い色を入れて、メリハリをつけたので、なんとか全体の絵が
締まったかな。

ではでは。

この子の 余りにも悲しげな表情が
母性愛をくすぐります。

暗い瞳に不安がイッパイ詰まって どうして良いのかわからない
そんな様子に見えるわ。
ギュッと握っているのは お母さんの手かしら。

ランドセル?リュックを背負っているのは 何故かしら?

私は 前の作品の方が 好きですけどね。
この子の表情にインパクトが有るので
これくらいの背景の濃さの方が ドラマチックだと思うわ〜♪

to 優さま

こんばんは。

コメントありがとうございます。
悲しげで、はかなげで、不安感いっぱいがだせていれば、
この絵は成功です!
下の女の子の瞳も、うつろで不安げですね。

私のストーリーでは握っている手は、親のものではないですよ。
ランドセルは子供にとって必要なもの。
この子供の全荷物なんです。
もう「はじめまして」と言いたくない。
悲しげなストーリーが浮かんできましたか?

ではでは。

せつない瞳

少年のせつない瞳に思わず胸がキュンとなります。
下の絵に比べると、
薄い色の効果がよく出ていますね。
不安げな表情とpero君のコメントから、
ストーリーをいろいろ想像してしまいました。

「化石恐竜」は発想がおもしろい!
メルヘンタッチの絵でよかったと思います(笑)

to Mitsukoさま

こんばんは。

コメントありがとうございます。
上の絵は、薄く描いたもので、かなりうまくできた(というか、これ以外うまくできたものがない(笑))絵として、かなり気に入ってます。表情もいい感じになりました。
下の絵の表情も今見ると、結構いいなと思ったりして。

もう少し極めたかったな。。。
まあ、描けそうなところをあたってきます。

#どよーんとしているのは、これも原因なんですよね。これが一番でかいか(笑)。
#ストックはまだまだあるので、陶器絵はしばらく続きますよ!

ではでは。

こんばんは^^

色の濃さや表情もさることながら、手が違う。

手は、顔以上に心境を表したりもしますし、後から書いた手の方が良い表情をしていると思いましたw(偉そうでスミマセン^^;;

絵の背景のストーリーまで考えてるんですね~^^

禅問答みたい〜〜!!

もおぅ〜〜、禅問答みたいにむつかしいよおぅ〜〜!

ふーみんのなかでは、
「親のないこどもが、親戚中をたらい回しにされている…」
というストーリーにかわりました。

あはは…
いろんなストーリーをつくってあそぶのも楽しいね!

to Waritoさま

こんばんは。

コメントありがとうございます。
お加減はいかかでしょうか。あまり、バイクを乗り回して、無理をなさらないように(笑)。
でも、バイクで風をきるのが、気持ちいい時期ですよね。花も木もきれいだし。
確かに、お出かけしたくなります。

手の違いはあんまり意識しませんでした。下の女の子の手の方が柔らかい感じですね。
上の子は、なんか手まで張り詰めてるように見えます。(自分で描いときながら、今更、気がつく)

はい、私は、自分の中でストーリーやシーンを作って描くタイプなんです。

絵を描くタイプには二種類あるってどこかで読みました。
実際のものを描写するタイプと、頭の中で構成するタイプ。同じ絵を描く人でも、全然、違う人種のようですよ(笑)。

ではでは。

to ふーみんさま

こんばんは。

はは、私のつくったストーリーにとても近いです!
でも、最初の不安な小学一年生でもいいんですよ。

それだと、クラスに入ったら笑顔になりますね!
そんなハッピーなストーリーもいいですね。

#私はどうも、ぱっと明るい絵が描けないんですよ。
#でも、ときどき、ハッピーって感じのもありますので、そのときはよく頑張ったと褒めてください(笑)。

ではでは。

私は一目見て、ある漫画のストーリーを思い出しました。漫画といっても、とても素敵なお話です。でも、なんか後出し感があって、いまさら書きにくい(笑)
でも、きっとこの子の表情はその主人公と同じだなと。高校生になるころには、きっと少しは笑顔も出てくるはず。
これは確かに描き直した方がストーリー性があるかもです。情報は減ったけれど、代わりにこの子の顔や手の表情が際立った感じがします。

to へたうまさま

こんばんは。

え?え?何の漫画ですか?年代が違いそうだから、知らないかも。
小さい頃に親を亡くしたストーリー?思いつきませんね。

ああ、少し新しいところでは「夏目友人帳」があるかな。
これは、社会人になってからほとんど漫画を読まなくなっていたんですが、
たまたま夜中に見たアニメが面白くて、全話観てしまった大好きな作品です。
だから、実は漫画は読んでないんですよね。
ちなみに私は漫画は小説などに劣らないと思ってますよ。
小説だって、玉石混交ですよね。

うーん、なんの漫画だろ?気になります(笑)。

ではでは。

はい(笑)夏目友人帳です(笑)
秋から次のシーズン(アニメ)が始まるので楽しみです(笑)
私、子供の頃は漫画禁止の家だったので、大人になってからのしか知らないんですよ(^ ^)

to へたうまさま

こんばんは。

回答ありがとうございます。
「夏目友人帳」でしたか!確率は 30:70ぐらいかと思ってたんですよ。
私が漫画を見なくなって多くの面白い漫画が世にでているだろうから、
確率は低いと思ってましたが、なんとなく、へたうまさんの最初の台詞が
そんな感じをさせた(超能力!?)

夏目友人帳(アニメ)は一話一話丁寧につくられてて、奥にしまわれた心の繊細な感性を引き出してくれて、好きでしたよ。
あと、オープニングの曲が好きでした。第2シリーズだったかな。

また、やるのですね。楽しみです。

ではでは。
sidetitleプロフィールsidetitle

pero君

Author:pero君
犬にみえますが、女性です。
味噌汁ぶっかけメシみたいにごちゃごちゃした部屋ですけど、あそびにきてください!

●pero君の友だち紹介●
 しば友:柴犬、男の子。
 ポメ友:ポメラニアン、女の子。
 ハム友:ハムスター、男の子。
 みけ友:三毛猫、女の子。
 あり友:性別不詳、年齢不詳。
みんな合わせて、みな友。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleカウンタsidetitle
アクセスカウンタ
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR